今使っているシャンプーが自分に合っているか

Blog

以前もシャンプー選びについて書いてますが、

「シャンプーの選び方」

自分に合ったシャンプー選びというのは、難しく思っている方も多いと思います。

まずは、自分が今使っているシャンプーはどうなのか?

という点です。

シャンプーで髪の毛が綺麗になるというのは、

シャンプーを使って傷んだ髪の毛が治って綺麗になる。

癖毛が良くなる。というシャンプーは存在しません。

髪の毛は再生しないので、今生えている髪の毛をどう綺麗に保つか。です。

そして、正しく洗えているかもちょっと考えてみてください。

「シャンプーの仕方」

それを踏まえて、

今使っているシャンプーで、痒みやベタつきはないですか?

フケというか、角質出てませんか?

合っていないものですと痒みが出たりします。

髪を洗えていない汚い頭皮から古い角質が剥がれ落ちるのがフケですが、

乾燥しすぎた頭皮からもボロボロ皮膚が落ちます。

顔や足とかも乾燥したら、ポロポロ粉吹きますよね。あれと同じです。

保湿が必要になります。

ベタつきは、きちんと洗えていない事が考えられます。

自分の皮脂が落ちきれたなかったり、スタイリング剤などが落ちきれてないとベタつきます。

落ちきれてないものがあると、次の日またスタイリングつけたり自分の皮脂も出ますので、

蓄積されます。その繰り返しです。

美容院でさっぱりする方はこういう方が多いです。

この現象になりやすいのが、髪の毛の長い小学生や中学生の女の子。

自分でうまく洗う事ができないので、後ろの部分だけベタついている子が多いです。

そして、匂い。

頭皮の匂いが自分で気になる方。

これは食生活やストレス具合にもよりますが、

きちんと汚れが落ちていない場合も溜まった匂いがします。

アミノ酸系や、ボタニカル、オーガニックと謳ったシャンプーを使っている方で多いかもしれません。

肌が弱く、洗浄力の弱いものを使いたい。

わかります!

では、ちょっと違うチェックポイントです。

髪の毛は染めていますか?

パーマかけてますか?縮毛矯正(ストレート)もです。

スタイリング剤つけていますか?

この三つのうちどれにも当てはまらない人は、洗い方で改善できるかもしれないですね。

当てはまる方は、もうちょっと洗浄力あるものの方がいいかもしれません。

カラーやパーマをしていたりすると、シャンプーした後に髪の毛が長いと髪が絡む事があります。

トリートメントをつけて指通りが良くなればそれで大丈夫です。

キッシキシになって、絡みまくって、手も通らない。

乾かしてもバサバサ。

こういう場合は合っていないかもしれないですね。

乾かした時に綺麗にサラサラなっていたら理想ですが、

髪の毛が長かったり、癖毛の方は膨らんでいるかもしれませんが、

次の日に起きて落ち着いてたら大丈夫と思います。

こんな感じで、自分が使っているシャンプーをよく観察することが大事です。

よく分からない方は、ご相談ください^^

関連記事

ねえ私の髪ベタついてる?」

タイトルとURLをコピーしました